ソーチェンの特性

適切なカッティングアタッチメント(ソーチェン)を選択する場合、ソーチェンの特性を知っておく必要があります。

以下の特性により、ソーチェンが決定されます。

1:チェンピッチによりソーチェンを特定のチェンソー型式(出力クラス)に割り当てます

2:ドライブリンクゲージにより、ソーチェンを特定の溝幅のガイドバーに割り当てます

3,4:カッターの形状

5:ソーチェンの長さはガイドバーの長さによってい決定され、ドライブリンクの数で表されます

 

チェンピッチは、

1/4″(ヨンブンノイチインチ)

.325″(コンマサンニーゴインチ)

3/8″(ハチブンノサンインチ)

.404″(コンマヨンマルヨンインチ)

があります。

※ヤスリを選ぶ際はさらに 1/4″P、3/8″Pがあります

 

 

 

関連記事

エンジンカッターでよくある症状
ソーチェンの張り方
チェンスプロケットの点検
ガイドバーの整備 その③
ガイドバーの整備 その②
ガイドバーの整備 その①
ソーチェン目立時のヤスリの選択
ソーチェンの特性 その②