STIHL MS500i 伐木現場にて。

STIHL MS500i 御買上いただきました。
ありがとうございます。

お引渡前の試運転でエンジン始動してみましたが、やっぱりMトロニック機以上にスムーズです。

 

Mトロニック機も通常キャブ機に比べかなりスムーズではありますが。

 


また、パワーも瞬時に立ち上がる感じです。

 

 

 

御買上いただいたお客様が現場で使用される、とのことで見学に伺いました。

2月某日、鳥取市内の山あいの現場にお邪魔しました。
倒木の恐れがある木の伐採、という作業内容です。

 

 

最初の枝払いにはMSA220が大活躍。
バッテリー式のため、始動もラクラク。
パワーもエンジンと遜色ないとのことです。

 

本番前にテストで玉切・・・。

 

根元が近づいてくるといよいよMS500iの出番。

 

直径がガイドバー(63㎝)と同等かそれ以上の木でしたが、途中で負荷がかかった際も出力が落ちることなくスムーズに切断できました。

 

お客様より一言。
「パワーの立ち上がりが素早いので慣れが必要だが
木に負けない食い込みが非常によい」

 

当店に在庫ございます。
驚異のパワーを体験してみてください。
現在、スチール製品セール中です。
(3月31日まで)
この機会に是非どうぞ。

関連記事

STIHL エンジン式仮払機(草刈機)5000円下取りセール開始のお知らせ
STIHL スチール新商品速報!片手で使える超小型バッテリー式チェーンソーGTA26近日発売
スチールセールは5月30日まで!
STIHL(スチール) レスキューソーMS462C-MR納品させていただきました!
STIHL MS150TCE チェンオイルタンク破損
樹液(ヤニ・シブ)の清掃について
チェンソー目立てと清掃講習会開催
STIHL刈払機のドライブチューブの違いについて